ホーム > スカイラインGT-R・GT-R

スカイラインGT-R・GT-R

スカイラインGT-R(R32)

1991年度に高速II型として前面警光灯無しのフェンダーミラー仕様が9台国費配備されているほか、神奈川に前面警光灯付きのフェンダーミラー、ドアミラー仕様が県費配備されています。
国費はR32のみでR33以降は県費のみでの配備となります。

※当サイトで画像掲載はありません。

スカイラインGT-R(R33)

かつては2ドアクーペも埼玉と神奈川に配備されていましたが、現在は神奈川に4ドアオーテックバージョンのみ配備されています。

4ドアオーテックバージョン

スカイラインGT-R(R34)

埼玉県警高速隊に5台配備されています(覆面含めると6台)。 全車寒冷地仕様で、フォグランプとナンバープレートリムをオプション装着しています。 また、花園分駐の車両を除いてドアエッジモールも装着しています。

前期型Vスペック
後期型GT-R
後期型VスペックII

GT-R

デビュー以来長らくパトカー化されませんでしたが、2018年度に栃木県警に初めて配備されました。

R35
< BACK