ホーム > RX-8

RX-8
型式LA-SE3P
2004年度に警視庁に4台導入された車両です。過去には同じロータリーエンジン搭載車としてRX-7(FC3S)、コスモスポーツも導入されています。
RX-8
高速隊新富分駐の車両です。コールサインは「高速14」です。
リア
ナンバープレートの位置の関係でリアバンパーにはPOLICEの表記がありません。
RX-8
同じく高速隊新富分駐の車両です。連番で登録されており、コールサインは「高速31」です。
車内
「高速31」の車内です。ベースグレードなのでMTは5速です。サイレンアンプとストップメーターは特注のアタッチメントで装着しています。
RX-8
高速隊八王子分駐の車両です。こちらの車両はバグガードを装備してるほか、助手席用ルームミラーが非装備で無線機表示部がグローブボックス内にあるなど、他の車両と仕様が異なります。コールサインは「高速28」で、コールサイン上の前任車はプレリュードです。
RX-8
第九方面交通機動隊の車両です。コールサインは「九交機15」です。

戻る