ホーム > 薬物乱用防止広報車 > NV350キャラバン

薬物乱用防止広報車
NV350キャラバン

国費導入車1台あたりの価格
年度 2013 2016
価格 248万円 261万円
いずれもE26前期型標準ルーフDXがベースです。
キャラバン
2013年度に配備された静岡県警の車両です。広報用スピーカーは装備されていますが、車内は資機材スペースとなっており、展示物は車外に設置する仕様となっています。(提供:静岡指揮隊さん)
キャラバン
2016年度に配備された山形県警の車両です。同県警では「みらい号」として運用されています。広報用スピーカーは小型化され、フロントバンパー内側に装備されています。また、寒冷地仕様のためヒーター付きミラーが装備されています。(提供:ともちんさん)
キャラバン
愛媛県警の車両です。標準地仕様のため通常のミラーです。(提供:もっくんさん)
リア
側面には電源供給用メタルコンセントが装備されているほか、バックドアにはバックカメラが装備されています。(提供:もっくんさん)
車内
オーディオスペースにはバックモニター兼用の2DINナビが装備され、その上にアタッチメントでユニペックスの広報用アンプが装備されています。(提供:もっくんさん)
展示
広報用モニターは車内に設置されています。(提供:もっくんさん)

この他、2013年度車が北海道など、2016年度車が栃木、山梨、熊本、大分などに配備されています。
< BACK << TOP