ホーム > その他災害救助系車両 > 高性能救助車(ウニモグ・U3000)

高性能救助車
ウニモグ

国費導入車1台あたりの価格
年度 2005 2006
価格 2058万円 2132万円
震災対策活動用車の名目で調達されています。
高性能救助車
2005年度に21台国費導入された埼玉県警の車両です。U3000の右ハンドル仕様がベースで、バンパーにウインチが装備されています。
リア
荷台に警察名が入っています。
車内
車内です。前席は2人がけで当代より天井にキャリア製クーラーが装備されています。
各種装備
トランスミッションはハイ/ロー切り替え型8速シーケンシャルMTで、シフトレバーの横にサイレンアンプと無線機が装備されています。
オーディオ
オーディオは天井に装備されています。
高性能救助車
警視庁の車両です。
高性能救助車
神奈川県警第二機動隊の車両です。
高性能救助車
新潟県警の車両です。(投稿画像)
高性能救助車
静岡県警の車両です。幌が撤去されていますが、骨組みがスライド式のため簡単に設置可能です。
高性能救助車
愛知県警の車両です。
高性能救助車
京都府警の車両です。(投稿画像)
高性能救助車
大阪府警の車両です。
高性能救助車
愛媛県警の車両です。同県警には配備されていませんでしたが余剰になった車両が他県警から転属されています。(提供:もっくんさん)
< BACK << TOP